医業コンサル/行政書士 意地と根性の研修記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 医療政策

<<   作成日時 : 2007/04/23 01:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この1週間も、緊急の業務にアタフタしながら勉強だけは怠らないように、、、
自分に叱咤激励の1週間でした。

4月20日(金)MDBA医療異業種の会 定例会
テーマ:国際医用画像総合展の報告、後発医薬品の現状
 先週見学に行った国際医用画像総合展につき、毎年参加しておられる技術者の方の「定点観測」的なレポートから、診断技術の変化の激しさと最新のトレンドを学びました。
 また、後発医薬品については、自分が昔、外資系製薬企業に在籍していた頃とは隔世の感があり、今後も後発品への政策的誘導は続くと同時に、並行して後発品企業も淘汰の時代に入ることを感じました。

4月22日(日) 国際患者会シンポジウム【心疾患医療政策への患者参画】主催 日本医療政策機構 富士通総研
AHA(American Heart Association)元会長のサドウィン氏の講演に、患者組織といえども大掛かりに資金を集めて活動することで、医療政策に影響を与えうることを感じました。
また、民主党の浅尾参院議員、公明党の西田参院議員、千葉県の堂本知事等の政治家と国立循環器センターの友池院長らのパネルディスカッションでは、地域医療崩壊の危機、特に医師そのものの不足については、政治家は厚労省のよりも良く理解しているように感じました。(その割に政策が霞ヶ関主導であることに違和感は残りますが・・・

人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
医療政策 医業コンサル/行政書士 意地と根性の研修記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる