医業コンサル/行政書士 意地と根性の研修記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 診療報酬改定を見据えた病院経営改革(PASONA MEDICAL SEMINAR)

<<   作成日時 : 2010/02/14 01:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010年2月13日(土)14時00分〜16時30分
東京都渋谷区神宮前1-13-9 倶楽部パソナ表参道3階セミナールーム

テーマ@:
『政権交代下における病院経営改革のありかた』
講師川渕孝一先生/東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科医療経済学分野教授

テーマA:
『本年度診療報酬改定と病院経営の課題/今後の施策』
講師武藤正樹先生/国際医療福祉総合研究所長・国際医療福祉大学大学院教授・
(株)医療福祉経営審査機構CEO

画像


雪交じりの雨の中とはいえ、中医協の答申が出た翌日に川渕先生/武藤先生の2トップの講演ということで、会場は満員御礼でした。

第T部の川渕先生は、答申内容の詳細について、全部には目を通しておられないとの川渕先生でしたが、民主党マニュフェストと今回の診療報酬改定、この先の展開の予想、特にDPCとP4P、最後にはいつもの「宇宙からのまなざしを持てby手塚治虫」と、中身の濃い60分でした。

第U部の武藤先生は改定の内容から勤務医の問題、特に国際比較や実際のDr.の一日の例(ペーパーワークばかり・・・)、がん対策やキャンサーボードの実際、医療職のスキルミックスにむけての提言、そして地域連携と、こちらも60分の内容とは思えない講演。

両先生と企画してくださったパソナ/メディカルアソシア様に感謝申し上げます

きしべも来週から季節ネタでのお話のお仕事が続きますが、、、細かい改定内容の前に、もう一回ここまでの過程を再確認してからppt.作成にかかります!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
診療報酬改定を見据えた病院経営改革(PASONA MEDICAL SEMINAR) 医業コンサル/行政書士 意地と根性の研修記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる