医業コンサル/行政書士 意地と根性の研修記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 実践するドラッカー・組織マネジメント入門

<<   作成日時 : 2010/10/09 16:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

月例メンタージャム東京

日 時:2010年10月7日(木)18:30〜19:55 ルポール麹町
講 師:佐藤等公認会計士事務所  佐藤等 先生
テーマ:〜成長し続けるために必要な「思考」と「行動」を学ぶ〜
     『実践するドラッカー・組織マネジメント入門』

 200名を超える士業の横断的集まりのメンターネットワークで、月例の勉強会に出席してきました。
画像


 『もしドラ』がベストセラーになり、自分も簡単な本だけは齧りまくっているドラッカー組織論ですが、今回の講師はドラッカー学会役員でもあり、メンター会員の佐藤先生でした。
 
 特に今回は我々『士業』の事務所をドラッカー組織論的に捉えると・・・という視点でお話し頂いたのが、経営者に向いてない?自分にとっては非常に新鮮でした。
 
なすべきこと/できること
 ⇒自分たち士業は特に「できること」から考えてしまいがちであるが、最初に考えることは「なすべきこと」である!

組織は道具である
 ⇒道具には目的がある

補助/補完
 ⇒自分でもできることの一部をやってもらうのが補助、自分でできない(不得意)な部分をやってもらうのが補完

スペシャリスト/マネージャー
 ⇒スペシャリストをくっつけて活用するのがマネージャー(ポジションの上下はどっちでもOK)
  ※ここ、病院の管理職研修や組織構築の仕事してて必ずひっかかるとこです
       医療機関の管理者(開設者or開設法人代表)は原則として医師に限定される、って現行制度・・・
       いいか悪いか別にして、少なくともドラッカーとは相容れない



久しぶりに、↑こんな感じで↑レジュメが書き込みだらけになりましたが、本当は体系だてて勉強したいところ。。。

懇親会で佐藤先生に
「何からとっかかったら宜しいですか?」
とぶしつけに聞いたところ、本当はやはり原著を読むように・・・

学生時代、仏様のような教授に唯一厳しい指導を受けた
「常に原典に当たりなさい!!!原典以外からの引用は認めません!!!」
を思い出しました。。。

 まァ、原典はとっつきにくいからと自己弁護しながら、翌日、新横浜駅の三省堂で新幹線待ちの間に佐藤先生の著書、「実践するドラッカー(行動編)/実践するドラッカー(思考編)」を購入。
ところが、徹夜明けのの中では爆睡、買った本はただカバンを重くして愛知県往復。。。

 2年越しでかかってる自分達の本(医療法務実務必携/中央経済社)が完成するまで、他の分野の勉強には手を出さないことに決めておりますので、原典にあたるのはそれから、ということでお許しを〜 
 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
実践するドラッカー・組織マネジメント入門 医業コンサル/行政書士 意地と根性の研修記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる